【岡山】

色彩心理カウンセリングルーム「てぃんくるれーれ」  SATOMI

 

教育機関や、大学などでの講師

  さとみさん

さとみさん ラジオ

さとみさん2

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【本当の気持ちがわからなくなっているあなたへ】

だれにだって、時と場合によって

相手によって

その場にふさわしい自分を作ります

 

でも あまりに

自分を作ることに執着していると

 

「本当に自分がどうしたいのか・・・?」

 

って わからなくなるんです

 

そして

モヤモヤした気持ちを抱えこんで

 

心もカラダも

おも〜くなってしまうんですよね

 

 

そこで

キネシオロジーの筋反射テスト

↓↓↓

こちら

 S__59342872

を使ってみると

 

一瞬で

自分の心の底を

知ることができるんです

 

キネシオロジーの筋肉反射テストは

七情と言う経絡(カラダ)からの

あなたの感情を知ることができます

 

 

【このような経験はないでしょうか?】

↓↓↓

☐何かいつもストレスが溜まる

☐自由にやっているのに不満

☐何かわからない不安に襲われる

☐何かモヤモヤする

☐いつも同じようなことを繰り返して失敗している気がする

☐素直になれない

☐なぜか 精神的に疲れてしまう

☐自分の選択に自身がもてない

☐ストレスを感じるが 解消の仕方がわからない

☐ほんとうの自分の気持ちを知りたい

 

・・・・・・・・・・・・・・

 

日常生活を送る上で

何かいつもストレスが溜まる

自由にやっていのに

何かがいつも不満

 

といったこと

誰しもあるかと思います

 

 

これは 顕在的な物事ばかりを

一過性に処理しているだけの状態だからです

 

例えば

何か満たされなくてイライラする

 

なので

やけ食いをする

衝動買いをする

 

この行為は 

一時期的にはすっきりしますが

満たされないので 

同じことを繰り返してしまうことも多いかと思います

 

 

根本的な背景

(潜在的に欲しているものが手に入らない状態)が

満たされていないと

 

何をやっても結局同じ行動を

繰り返してしまいます

 

これは 

顕在的にみえている部分を

補おうとしても 

 

それは脳の3%の領域しか

みたされていないからです

 

 

なので 

全体を占める97%の領域の

潜在意識を

満たしてあげることが重要になってきます

 

 そんなお悩みを

インターナショナルキネシオロジー養成講座で

解決していきませんか?

 

・・・・・・・・・・・・・・・

 

インターナショナルキネシオロジーでは

無意識の領域を顕在化=意識的領域に

 

 

東洋医学の経絡を使用し

 カラダからのアプローチで心に働きかけ

 

本当にやりたいこと 

 本当に叶えたい願いを

 

経絡特殊アロマを使って

潜在意識・無意識の領域に

 わずか0.2秒で働きかけ

夢のお手伝いをしていきます

 

イラスト

   

【受講者さまの声】

・本当に驚きました

 

 ・カラダは正直だし

心とカラダはつながっていることを

実感しました

 

・勝手に涙が溢れてきました

 こういうの、浄化というのでしょうね

 

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・

人間関係のお悩み解決!

インターキネシセラピスト養成講座とは

こちらから

 

❤SATOMIの

インターキネシセラピスト養成講座申し込みは

こちらから

 

→ホームページに戻る

 

人気!セラピスト養成の!愛されキネシオロジー

LINEで送る

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

カテゴリー

ホームページはこちらから

書籍

医学薬学部門
Amazonランキング1位獲得

神様みどり表紙


道教部門 Amazon
ランキング1位獲得

神様セックス新表紙


女性学部門Amazon
ランキング1位獲得

最愛の彼と結婚する方法


本・図書部門Amazon
ランキング1位獲得


ノンフィクション部門Amazon
ランキング1位獲得


メディア掲載情報

愛されキネシオロジーがananに掲載されました


愛されキネシオロジーがGLITTER(グリッター)に掲載されました


愛されキネシオロジーがPoco'ce(ポコチェ)10月号に掲載されました

商品のお買い求め

筋肉反射とは

動画一覧

筋肉反射とは動画
再生はこちらから↓
http://youtu.be/rkCmm9Askmw