前回

男性が無意識にもっている

「女性から見捨てられる」という恐怖心が

男女間のトラブルを引き起こすと考えることを

 

サムソン=デリラ・コンプレックス

と いい

 

 

女性に恐怖心をだいている男性を

サムソン

 

 

その恐怖心をあおる女性を

デリラ

 

と呼ぶ事をお伝えしました

 

 

今回は

男性の恐怖心をあおる女性

デリラ・・・

 

 

 

デリラのタイプは3つです

↓↓↓

 

旗【1欺瞞(ぎまん)的態度

表面的には相手を愛しているようにふるまうが

ほんとうは

その男性の経済力や地位に魅力を感じている

 

男性がそれに気づいていても

自分から離れることを恐れて何も言えない

 

旗【2矛盾した態度】

口では束縛されたくないと言いながら

こころの中では束縛や支配されることを願っているので

男性を混乱させる

 

 

旗【3軽蔑的態度】

男性に対しての激しい怒りや

敵意をうちに秘めている

 

男性を見下したり

突き放した態度をとって

男性の恐怖心をあおる

 

~心理学ナヴィゲーターより~

 


いかがですか?

 

 

 

手紙女は3の要素がすごく強かったですね

 

今 振り返ると

10歳で父が死んで母が男のもとへ出て行った時に

 

男(お母さんの彼氏)=わたしのお母さんとっちゃった人

 

と いう

寂しかったという思いが

怒りに変わり

 

ぶつける矛先を

 

男をしいたげるダウン

 

と いう行動に繋げていたと思います

 

男性に勝って

みくだしてやる!と

いきがっていたんですね

 

満たされるから

 

でも

その場は満たされていても

 

本当は守られたいから

満たされることはなかったように思います

 

 

受講者さんと共に

私自身も国際キネシオロジーの講座

やセッションをすることで

振り返りや気づきを得ています

 

 

 

こんな わたしも 

今は男性の事

すごく尊敬してますよ

 

こんな境地にさせてくれたのは

逆をかえせば

サムソンな男性と出会ったおかげでもありますね 笑

 

 

起業して思うのは

やはり男性のような実直な働きは

女性には 難しいと思いますし

(これは女性の月並の周期の関係で男性のように年がら年中同じ体や状態を保ちづらいということと 脳の脳梁という部分が関係してくるのですが またおいおいご説明しますね)

 

結果を残せるのは

男性の場合が多いですからね

 

経営に限らず

料理や音楽の世界も

一線で活躍しているのは男性が多いですよね

 

役割分担も大事になってくるかと思います

 

男性の「働く」という役割をとっちゃうと

男性が女性化・草食化してしまう

要因になってしまいますからね!

 

なので

女性は女性ならではの

 

男性を尊重しながら

男性や子供に

安心感を与えられる働き方をおすすめします

 

と いうことでですね

 

男女とも

過去には 同じように傷ついて

 

それがトラウマとなって

 

夫婦関係や
恋愛だけではなくて

人間関係も複雑にしてしまっていること

あるということです

 

 

 

自分と同じように

相手も傷ついている

 

 

 

人知れず傷ついている過去が

あります

 

 

 

長年連れ添ったご夫婦でも

お互い 知らないことって

たくさん あるかと思いま

 

 

だから

歩み寄ること

少しでも 理解しようとする気持ち

 

起業する・しないに限らず

 

大事なのではないかなと思います

 

 

 

あなた自身の誰にも言えないお悩みやトラウマを解決し

心豊かに起業を目指したいあなたは

こちらもご覧ください

↓↓↓

http://www.hs-y.com/

キネシ岡山

 

国際

キネシオロジー

LINEで送る

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

カテゴリー

SNS

メディア掲載情報

愛されキネシオロジーアロマセラピーセルフケアセットがananに掲載されました


愛されキネシオロジーアロマセラピーセルフケアセットがGLITTER(グリッター)に掲載されました


愛されキネシセラピーペンシルがPoco'ce(ポコチェ)10月号に掲載されました

ホームページはこちらから

商品のお買い求め

筋肉反射とは

動画一覧

筋肉反射とは動画
再生はこちらから↓
http://youtu.be/rkCmm9Askmw