セックス中

男性は明るいところで

セックスしたがったり

女性のお股を見たがったりしますよね

ラブリサーチ

photo:ラブリサーチ

 

かたや

女性はちょっと薄暗いほうが

雰囲気もでるしイイデスヨネ!

 

明るいと

お腹のぜい肉が気になって

セックスに集中できなかったり

 

お股とか

小陰唇がびろーんとなっているのとか

見られるだけでも恥ずかしいのに・・・

 

下着が濡れすぎて

しろーいのがつているまま脱がされるのなんて

もっと 恥ずかしい。。。

 

と思ったこと

一度や二度あるかと思います

 

ましてや!!

 

舐められる!

なんて・・・

 

匂いとか

むちゃくちゃ気になりますよね!

 

 

では、なぜ?

男子は女性のお股を

見たがったり、舐めたがったりするのでしょうか?

 

・・・

 

・・・

 

男のち○こ様には

縦に縫い目のようなものがあるのは

ご存知かと思います

 

チャック

↑こんなチャックみたいな線があるでしょう 笑

 

これは器官形成期に

女性器の一部が縫い合わされてできあがったため

といわれています。


もとは、全ての人間は女性となるべくして存在しているものから、

無理やり加工されて創られた個体が男であり、

男が女と比べ生命力で劣るのは、

(↑一般的に女性の平均寿命は長いですよね!)

こういう理由によるようです

 

おっぱいが出るわけでもないのに

男性にお胸があるのも

もともと女性として作られていた痕跡です


なので

女性は創造主に一番近い存在であり、

 

創造主が万物を創ったように女性も生命を生み出す

尊い存在で

神を具現化しているともいえます

 

日本には神を祭っている神社がありますが

 

この神社に詣でることを

「お宮参り」と言いますよね

 

 女性のお股も神社と同じく

聖なる場所であるからです。


「子宮」という名称からもわかるように、

そこはまさに子を宿す「お宮」なのです。

 

神から授けられた子を宿し

守り育てるための清浄なるお社(やしろ)ということです


お宮に詣でるには参道を通らなければなりませんが

女性の体も

入り口から子宮に至るまで産道があります

 

「参道」と「産道」は言霊(ことだま)からいっても同じ語源です。


男が女の陰部を見たがるのも、

聖なるお宮を参拝したいという意識が強く働くからで

 

自分が生まれてきた本源であるゆえに、

お参りをしてご神体をひと目でも見たいという想いが

ふつふつと本能的に沸いてくるのです。

 

万子岩(まんこいわ)と

男性性器の形をした岩を祀っている島も

あるのですよー^^

オーガズム先生とセクシーみーちゃんに連れて行っていただいて

拝んできたことあります^^

 

 

とはいえ・・・

誰バレに神聖なるお股を拝ませていると

どうなるのか・・・

 

つづきは

本当に幸せなセックスの見つけ方

~オトコに捨てられない女性の7つの秘密~

無料メルマガで

↓↓↓

http://hs-y.com/mail_aisare.html

 

【女子限定】

1日260人の女性に登録いただいている

無料メルマガです^^

お楽しみに☆

海1

オーガズムキネシオロジー

石田 百合薫

LINEで送る

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

カテゴリー

ホームページはこちらから

SNS

書籍

Amazon ランキング1位獲得


Amazon ランキング1位獲得


メディア掲載情報

愛されキネシオロジーがananに掲載されました


愛されキネシオロジーがGLITTER(グリッター)に掲載されました


愛されキネシオロジーがPoco'ce(ポコチェ)10月号に掲載されました

商品のお買い求め

筋肉反射とは

動画一覧

筋肉反射とは動画
再生はこちらから↓
http://youtu.be/rkCmm9Askmw