陰陽五行 五行相生

木は火を生じ

火は土を生じ

土は金を生じ

金は水を生じ

水は木を生ず

 

という関係を『五行相生』という

 

木は燃えて火になり

火が燃えたあとには灰(=土)が生じ

土が集まって山となった場所からは鉱物(金)が産出し

金は腐食して水に帰り

水は木を生長させる

 

という具合に木→火→土→金→水→木の順に

 

相手を強める影響をもたらすということが「五行相生」である。

 

どんな状況でも

相手を強めていける存在でありたい

 

 

国際キネシオロジーセラピスト養成講座は

陰陽五行にもふれております

 

陰陽五行は

自然も 内臓も 男女も 互いに一対になって働いていることを示しており

 

プラスな要素とマイナスな要素

すべてが 必要なことで

カウンセリングをするうえで重要なポイントになるからです

 

 

私がプラスなものしかみようとしなかったから

そのことでマイナスなもの(嫌いな人・価値観の違い)はどんどん排除していった挙句

自分の居場所ですら どこにも なくなったからです 笑

 

自分の身の置き場がないほど

人を嫌って

 

そのことで 自分自信が一番苦しくて

人を否定するのが辛くて

自分で自分の首を絞め

 

自分で入れた熱湯のお風呂に入って

大やけどをおっている状態でした

 

 

自然界もそうですが

人の世界も マイナスなことでも巡り巡って

自分の富となっている

 

そのことに気づけば

人生薔薇色

 

お金や 富や 名誉や

さまざまなものに固執していないようで 執着しておりましたが

 

ストレスがないだけで

これだけ

幸せな人生を送れるなんて夢にも思いませんでした

 

 

人嫌いで苦しんでいるあなた

自分も人も癒したいあなた

 

ぜひ 国際キネシオロジーセラピスト養成講座ご受講ください

↓↓↓

こちら

 

嫌いな人や苦手な人や価値観の合わない人を

排除する・会わないようにするのは

一見 快適な生活を送れているようで

実は 違っていました

 

人を否定するということは

自分自信 理想が高いというこだからです

 

「わたしはそんなことはしないよ

だから あなたもそんなことしちゃだめでしょ」

 

と いう許容範囲の狭さからくる考えから

自分自信の首を絞めています

 

「人があ〜言うた

人があんなことした

あの人ほんま信じられん!」

 

では なく

自分自身と向き合わなければいけないんです

 

 

もう この辺で自分自身を許してあげませんか?

↓↓↓

全国スケジュールはこちらから

http://goo.gl/qlbFgf

ka

 

 

 

国際キネシオロジー

石田 百合薫

LINEで送る

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

カテゴリー

SNS

メディア掲載情報

愛されキネシオロジーアロマセラピーセルフケアセットがananに掲載されました


愛されキネシオロジーアロマセラピーセルフケアセットがGLITTER(グリッター)に掲載されました


愛されキネシセラピーペンシルがPoco'ce(ポコチェ)10月号に掲載されました

ホームページはこちらから

商品のお買い求め

筋肉反射とは

動画一覧

筋肉反射とは動画
再生はこちらから↓
http://youtu.be/rkCmm9Askmw